中国留学に必要なもの -書類編と学校選び-

IMG_3571

 

 

中国に留学するときの必要なもの、書類に関して。

ざっくり2つに分けると

・留学先の学校への提出書類

・VISAを申請する大使館への提出書類 がある。

 

まずは留学先の学校への提出書類から。

これはどの大学に行くかによって変わる部分もあると思うけど

だいたい似たり寄ったりだと思う。私が行く大学では、

  1. 大学のオンライン申請フォーム
  2. 最終学歴証明書の原本と中文翻訳
  3. 在職証明書(勤務経験がある人のみ)の原本と中文翻訳
  4. パスポートのコピー
  5. 証明写真(1枚)

が必要。 締切期限も学校によってまちまち。人気校は締切が早い傾向にある。

ちなみに私が行く学校は9月入学の締切は6/10。早くもなく遅くもない。

何があるか分からないので早め早めに準備した方が良いと思う。

 

次にVISAを申請する大使館への提出書類

 これはビザの種類によって違うと思うが私が申請するX1ビザは 

    1. 学校の入学許可証
    2. パスポート
    3. 証明写真(1枚)
    4. JW201かJW202表

4のJW201かJW202は、前者が公費留学生・後者が私費留学生向けの

インビテーション。入学許可証と一緒に送られてくる。

 

今年9月から留学予定の私の動きは、

4月(北京旅行から帰った後):留学することを決める

4月下旬:留学先の大学を決める

5月:必要書類を集め始める・オンライン申請する←今ここ

 

 歩き方の中国各地の情報を参考にしたり。旅行もしたくなるし今すぐ行きたくなる。

D01 地球の歩き方 中国 2017~2018

D01 地球の歩き方 中国 2017~2018

 

 

 

入学まであと3ヶ月強だが、ご覧の通り結構のんびりと準備している。

迷ったのは大学選び。

日本の家からのアクセス・都市の大きさ・日本人の多さを条件として絞っていった。

1年と時間がある為半年ごとに大学を変えようかなとも考えたが、

めんどくさそうだったので辞めた。(例えばハルビンと厦门とか)

英語がある程度分かり留学した以前と違い、今回は日常会話でやっとのレベルなので

北京旅行で同行してくれた人がいる場所の大学を選んだ。

いざという時に頼れる人がいるのは心強いと思う。

 

斡旋会社に頼むより自分で手続きした方が色々勉強になるだろうと思い頼まなかった。

行きたい大学の斡旋を行う会社が無かった事も自分でやろうと思った理由。

(これが1番の理由)