読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好吃中国 -北京之旅- その2

北京旅行の2日目です。

写真が多いので、スマホからは読み込みが重いかもしれません。すみません。

ここから読んでいただいても問題無しなのですが、下のリンクより"その1"に飛ぶ事ができます。ぜひ!

 

 

 

今日は快晴!という事で、バケツリストの"万里の長城"に行く事にした。

北京市内からは電車・バスで行けるがなんとなく電車に乗りたいな〜バスめんどくさそうだな〜と思い、地下鉄13号線から八达岭站bā dá lǐng zhàn まで行く。

 

が、調べておいた北京北站から八达岭站までの電車が無く(駅員さんが英語付きのフリップで説明してくれたけど何でだったか忘れた)、ぐるぐると西直门站xī zhí mén zhàn 辺りを回る。少しイオンに寄り道したりする。

 

電車の中。きれい。新幹線みたいだけどあまり速くない。

車両のつなぎ目から撮ったのは、席に座れなかったから。1時間30分ほど立ちっぱなしだった。ダッシュしたけどすでに電車がいた状態だった為、席が無かった。

IMG_3426

 

 

やっと着いた、と思ったら長城まで距離があるらしく、無料のバスに乗る。

みんなに着いて行けば良し。国外だけでなく中国各地から観光客が来るらしい。

IMG_3443

 

 

20分後にやっと着き、いよいよ登城!(道のりが想像以上に長い事はまだ知らない...)

IMG_3453

 

 

傾斜が60度はあるような坂道を登る。登山。ひたすら登る。 

 

1人だったけど、人が多いので全然さびしくない。みんなで登っている感じ(多分そう感じていたのは私だけ)

IMG_3454

 

 

頂上?1つの折り返しポイントのような所。

IMG_3469

 

 

ずっとこの風景が続く。どこで折り返すかを考えながら登った方が良い。

でないと私のように帰りは膝をガクガクさせながら下山する事になるかも...

IMG_3458

 

 

横から撮れば傾斜が分かったなぁと少し反省。男子たちのように手すりを使わないと急すぎて下りられない。

IMG_3475

 

 

出口にはなぜか熊園。出口を間違えたのかと思うほど突然現れる。

じゃれていた熊をムービーに撮る。

IMG_3487

 

また電車に乗り北京市内へと帰る。ホステルの最寄り駅の近くの麺屋で牛肉面niú ròu miàn を食べる。

麺が美味しかった。写真が無いのは空腹すぎて写真を撮るのを忘れたから。

その3に続く。

 

 

2日目のまとめ

・迷ったらダメ元で人に聞く

万里の長城は登山並みにきついがそれだけの価値あり

・行く時は水分は忘れない事

・電車で座れるかは運

・麺なら1人でも食べられるし美味しい