XIAOLONGBAO(小龍包)

食べる事と旅行が大好きなアラサー日本人女子が山东省・烟台にて留学中→帰国。旅行や食べ物の記事多め。

【杭州之旅】その1

帰国して3週間が経とうとしている。自分が完全に平和ボケしているのが分かる。

ワイヤレスマウスのUSB口につなぐコネクタがどこかに行ってしまっていてちょっと困る。

 

 

帰国する前に行った杭州旅行の記録その1。

杭州空港に到着したのは午前1時。霧が多く周りが全く見えない。

f:id:michelleying:20180119205410j:plain

 

翌朝。午前11時前だったかと思う(寝坊した)がやはり霧でよく見えない。

かつて住んでいたロンドンを思い出した。

こっちはPMもあるのかもしれないが。

f:id:michelleying:20180119205447j:plain

 

CCTVの人気ドキュメンタリー番組"舌尖上的中国"で全国的に有名になった面馆

"菊英面店"に昼ごはんを食べに行った。

観光客もローカルの人も食べに来るといった雰囲気でとても混み合っている。

f:id:michelleying:20180119205615j:plain

 

甘い醤油?のたれがしっかり染み込んだ(日本人には濃いかもしれない)カモ。

白米が欲しくなる。

f:id:michelleying:20180119205627j:plain

 

これが先ほど書いたドキュメンタリー番組で取り上げられた麺。

オプションでエビなどが付けられる。

スープは肉の旨味と魚の旨味、色んな旨味が合わさった味をしていて、とても美味しかった。

できれば杭州にいる間毎日行きたいくらいだった。

もしまた中国に住む機会があれば、これを食べる為に杭州に行きたい。

f:id:michelleying:20180119205706j:plain

 

胡雪岩という昔大金持ちだった人の家を展示していた。

街のど真ん中にあり、広い家だった。

f:id:michelleying:20180119205704j:plain

 

f:id:michelleying:20180119205806j:plain

f:id:michelleying:20180119205916j:plain

f:id:michelleying:20180119205950j:plain

 

バスに乗り西湖へ。霧で朧げにしか見えないがそれも良いと思った。

f:id:michelleying:20180119210020j:plain

 

街中にこんな川がいくつかある。中国らしい。

f:id:michelleying:20180119210017j:plain

 

どこかのお寺に行き、有名な像を見た。ここら辺は空腹であまり覚えていない。

f:id:michelleying:20180119210106j:plain

f:id:michelleying:20180119210110j:plain

f:id:michelleying:20180119210146j:plain

 

早めの夕食。紹興酒(中国では黄酒と呼ぶ)で乾杯。

普段紹興酒なんて飲まないので味は分からないが、安い割にはそこそこ美味しいのでは無いかと感じた。

ちなみに杭州にいる間は毎日紹興酒を飲んだ。

f:id:michelleying:20180119210238j:plain

 

カリカリしている湯葉の揚げ物。

f:id:michelleying:20180119210247j:plain

 

东坡肉。肉がほろほろして美味しい。

f:id:michelleying:20180119210316j:plain

 

杭州名物の醋鱼。甘酸っぱく馴染みがある味。その2に続く。

f:id:michelleying:20180119210318j:plain